喉は乾燥に弱い

風邪予防でうがいなどしているはもちろんいると思いますが、喉は乾燥にすごく弱いんです。声を使う仕事をしている人は喉のケアをしっかりしてると思います。

うがい、マスク、喉飴といろいろケアはあると思いますが僕が特に気を使ってるのは、湿度と、水分です。やはり喉を「乾燥させない」ってことに気を使っています。
特にトレーニングをしている時は特に乾燥させないように気を使います。

僕が喉を乾燥させないために使っている物がこれです

温湿度計です。教室にもこれを置いていつも湿度、温度チェックしてます。

この写真は梅雨時期だったので湿度74°。かなり蒸してますね。
それと、喉のケアも大事ですが、ボイトレしている時などに一番気を使う事は、
「声帯を傷めない」、「無理な発声をしない」です。
いくらケアしてても、発声を喉だけですると一気に声帯を傷つけてしまいます。
歌い手にとって、いつでも喉を良好にしておく事は大切ですので参考にしてくださいね。