英語曲を歌う

洋楽の好きなアーティストはいますか?

日本の昔からの音楽もとても良いですが、日本で流れている音楽は洋楽の影響を大きく受けています。英語曲を歌うことで、ボーカリスト、アーティストとしてもリズム、メロディ、そしてボイストレーニングがどうゆう効果があるか?書いてみます。

英語をしっかり発音する

邦楽はリズムとメロディだけ覚えるので覚えるのにかかる時間が短いですが、洋楽は英語をしっかり確認しないといけません。英語は子音母音がいろんな種類があるので、顔の筋肉と舌をたくさん動かし正しい英語で歌わないといけません。

カタカナ英語

よく英語っぽいカタカナで英語曲を歌っている人がいますが、英語がわかる人が聴いたら何の言葉をしゃべっているかわからないので音楽以前の問題になってしまいます。

正しい英語はボイトレにも良い

正しい英語を発音すると、顔の筋肉と舌をたくさん使いますのでボイストレーニング的としても、良い効果があります。よくレッスン中に生徒さんから「何か良い課題曲何かありますか?」と聞かれますが英語の曲をおすすめしています。

好きな洋楽を見つけよう!

好きなジャンル、好きなスタイルのアーティストを見つけ、好きな曲をカバーすると今までの自分の歌からまた一歩成長できるかもしれません!
よければぜひ洋楽を歌ってみましょう!