聞く大切さ

ボーカリストや演奏者で上手な方は耳が良い人が多いです。一流のアーティストになるほど、リスナーとしても一流の方が多いですね。
では、良い音楽を歌ったり、演奏するためにはどう音楽を聴けばいいんでしょう?

良い音楽を聴く

ボーカリストなら発声の良い声のボーカリストの声を聞くことでどんな声が良い声なのか、自然に耳が鍛えられわかるようになります。そうなるためには一流のアーティストのCDを聴く、そしてできればライブなどで直接その声に触れることも大事です。
また楽器演奏者の方も同じで、良い演奏を聴くと自分の耳も鍛えられ良い演奏ができるようになります。

自分の声もよく聴く

好きなアーティストや発声の良いアーティストの声を聞いた後は、自分の声を聴いてみましょう。自分の声がどうゆう発声をしているのか?目標の理想の声に近づくためには何が必要なのかを聞きとって、その目標に向かってボイストレーニングすると上達が早くなります。