東京ボイトレ R voice東京王子 ボイトレ 声楽 ギター弾き語り 王子駅より徒歩4分!体験 ボイトレ東京 ボイトレ

R voice TOPR voiceとはレッスン料金ボイトレ体験レッスンボイストレーナー紹介ボイトレ Q&AR voiceアクセス

北区 カラオケ教室

鼻に響かせる

鼻の響きとは?

ボイストレーニングの共鳴トレーニングで主に目的のひとつとして鼻の響きを作ります。
鼻の響きとは、鼻腔という小さな空間に音を共鳴させ増幅し倍音作ることです。

鼻腔の倍音がなくても歌は歌えますし、上手な方はいます。
ただ鼻の響きがある声のほうが有利、良い点がたくさんあります。
4つをあげてみました。

1・声帯を強く使わなくても大きな声を出せる。


2・倍音ができ歌声が豊かになり歌声に張りがでる。


3・地声からウラ声にチェンジする不安定な音域を鼻の響きで補助する。


4・ピッチがぶれなくなる(喉の負荷が少ないので狙った音を出しやすい)。

などなど
他にも歌う時に有利な事がたくさんあります。

鼻の響きを作るトレーニングで簡単でわかりやすい物としてはNのハミングで鼻のポジションをしっかり確認してから鼻のビリビリがを失わないように少しずつ口を開けて響きのある声を作っていきます。まずハミングからイまで響きを失わずにできるようになり、までできると良いと思います。

大切な事は響いている声を自分で聞けるようになることです。

注意点としては

鼻の響きが集まりすぎたり、鼻腔共鳴しか響いていない声はトーンが高くなりすぎたり、耳にキーンとする声になります。鼻腔共鳴をキープして口腔と胸の響きものせていくと良いと思います。

響くポイントすべてに自然に響いている状態が良いバランスということですね。

LinkIcon口に響かせるへ
LinkIconボイトレコラムへ戻る



ic2_ギター弾き語りレッスン.png
声楽レッスン
ic2_ボイトレのコツ.png
ボイストレーナーReijiブログ

橙緑.png

03-6915-488303-6915-4883
営業時間10:00~22:00